アートとビジネス


アートと「お金」について考える
by hosodoa
カテゴリ
全体
はじめに
ビジネス
ミュージアム
サバイバート
地域活性
日記
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク

2005年11月 【和多利浩一氏】

夢を宣べ伝える、周りの人間を鼓舞する、優秀な経営者の資質の一つ。私は、そう思います。

 2005年11月のサバイバート・カンバース(以下、サバカン)。ゲストで和多利浩一氏に来ていただきました。通常私たちはサバカンの前に、ゲストの方と直接会ってお話を聞かせていただきます。この時も、ワタリウム美術館で和多利氏からヒアリングさせていただきました。
 時間は一時間ほど。ですが印象に強く残っています。不躾ですが、最初にこう聞きました。「ワタリウム美術館の妙は何ですか?」・・・「他と違ったことをやる。公立美術館や他でできないことをやる、それが我々の責務」なんだぞと。夢や理念を語る人、私は好きです。それを形にしている人、もっと好きです。これが言いたかったんです。

 まだ少数ですが、アート関係者、特にトップマネジメントの方々とお会いすると思うことがあります。「エネルギーに満ちている」 もっと多くの人と知り合いたいですね。
[PR]
by hosodoa | 2006-03-10 01:07 | サバイバート
<< プロフィール アートビジネスって? >>


ブログパーツ
検索
ライフログ
最新のトラックバック
Rocking chai..
from Leather chair.
Ekones sofas.
from Ekones sofas.
Portable desk.
from Computer desk.
Taking viagr..
from Cialis.
Amateur ince..
from Hardcore porn ..
Buy propecia.
from Buy propecia.
おwれwのw骨wでw
from ガリガリ
映画館にて
from 国際派
天職キタ(*´ω`*)
from 大岩井
風呂入るのメンドクサイ!
from ドライブ好き
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧