アートとビジネス


アートと「お金」について考える
by hosodoa
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク

アートを切り口にした顧客開拓 2


今日は2008年10月27日の日経MJの記事から。


「ガッチャマン」版画 見参

「東武百貨店池袋店」はアニメ制作会社「竜の子プロダクション」と組み、同社のアニメキャラクターの版画を期間限定で販売するという。

6階美術品売り場を会場に「ガッチャマン」「ヤッターマン」「キャシャーン」などのアニメ作品のオリジナル版画を販売する他、当時の作品資料やグッズなども展示。
版画は18,900円~39,900円と手ごろな価格帯を揃え、「大人のアニメファンの購入が見込める」と話す。


東武百貨店の真意は、勿論、版画を売ることだけではない。
日本百貨店協会の全国百貨店売上高概況によれば、世界的な景気後退のトレンドが明確になり、先行き不安による消費マインドの冷え込みが一層強まって、調査対象の全地区で前年実績を割り込むこととなった。
7か月連続で前年同月比マイナス。
どこも集客や売上に苦心している中、東武百貨店は人気作品を揃えて往年のアニメファンの集客や購買につなげていきたい構えだ。


以前、「大阪の百貨店が音楽を切り口にした顧客開拓に乗り出した」という記事を紹介した。
その中で最後にこう締めくくった。
「アート」、または「現代アート」という大きな括りでは限界があり、よりセグメントを細分化し、何かしらの特性で密度の高い集団を構成することができれば、集客効果を見越した企業側との連携も可能であることを示している。

自分のアート作品が、もしくは自分のギャラリーで扱っている作品が、どのような顧客層に訴求するのか、ここが明確になってくれば更なるビジネスチャンスが広がってくることだろう。
[PR]
by hosodoa | 2008-10-29 20:09 | ビジネス
【アート業界動向】 2008年9月 >>


ブログパーツ
検索
ライフログ
最新のトラックバック
Rocking chai..
from Leather chair.
Ekones sofas.
from Ekones sofas.
Portable desk.
from Computer desk.
Taking viagr..
from Cialis.
Amateur ince..
from Hardcore porn ..
Buy propecia.
from Buy propecia.
おwれwのw骨wでw
from ガリガリ
映画館にて
from 国際派
天職キタ(*´ω`*)
from 大岩井
風呂入るのメンドクサイ!
from ドライブ好き
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧